WARKMANのサイクルジャケット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知る人ぞ知る(?)あのWARKMANが昨年発売したサイクルジャケットを購入し、1か月程使ってみたのでそのレビューをします。

 

きっかけは冬用サイクルジャージ破損

昨年11月頃、Amazonで購入した冬用ジャージのファスナーが壊れた。このジャージ、安くて暖かいから2回目のリピートオーダーだったんだけど、ファスナーの破損は2度目で1シーズンもたなかった。やはり安物はそれなりの品質ということか。

ファスナーを上げようとしたら「ブチっ!」と

さすがに3回目のオーダーをする気はなく、ネットでジャケットを物色していたらWARKMANのMOVE ACTIVE CYCLEジャケットを発見。意外と評判も良さそうなので現物を見に行ってみることに。

 

いざ!WARKMANへ

自宅から数分のところにWARKMANがあるのが嬉しい。厳密にはWARKMAN Plusで、アウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店とのこと。

作業着のイメージがあったけど、いつのまにかラインアップが増えていた

冬用というよりもウインドブレーカーに近い製品なので、この時期(12月)だとセール品扱いになってた。ラッキー。

税込1,900円。サイクルウェア専門ブランド品だと間違いなくこの価格では買えない

 

MOVE ACTIVE CYCLEジャケットレビュー

それでは細部を見て行こう。全体のシルエットはこんな感じ。サイクルジャケットとしてはウエスト周りがややゆったり目という感じで、正面から見るとサイクルジャケットという感じがしない。

ファスナーの動きはややしぶめだけど、個人的には許容範囲

一方で、背面を見ると自転車向けの工夫がなされていて、前傾ポジションをとってもめくれ上がらないよう、サイクルジャージ同様に背面の丈が長くなっている。

もちろん腰回りにはポケットがついている

ただ、このポケット、一般的なサイクルジャージよりも浅めなのでボトルやツールボックスといった長さがあるものを入れるには適さない。この点は次期製品での改善を期待したいところ。

ポケットは4個+ファスナー付小ポケット

背中にはメッシュ加工されたベンチレーターも装備。これは走行中に汗で身体を冷やさないようにするためにサイクルウェアとして必要な機能。

当たり前だけどリュックを背負ってしまうとベンチレーション効果は得られない

内側はこんな感じ。背中と脇の部分は蒸れないようにメッシュ加工。それ以外の部分は防風対策のためにナイロン生地になっている。

裏起毛ではなくペラペラ。暖かいインナーの重ね着は必須

不思議な装備がこれ↓ 収納式のフードが付いている。ヘルメットを被る人、ロードバイク等では全く不要なんだけどね。ただ、このフードのおかげで襟が立っているので首回りの防寒には一役買っている模様。

実は買ってから一度もフードを出したことがない

地味に便利なのが、正面左右にあるファスナー付のポケット。通常のサイクルウェアではまずお目にかからない装備。鍵や小銭とかちょっとしたものを入れておけるのが便利。ただ、ポケット内は汗で蒸れるので入れる物には注意が必要かな。

めくれ上がり防止の滑り止め加工や、反射プリント加工もされている

あと、袖口にはサムホールという隙間風防止機能が付いている。

冬用グローブを着けたらあまり必要の無い機能かな・・・

といった感じでかなり工夫が施された作りとなっていて、よくこの価格で販売しているなぁと感心。

ただ、肝心の防風・防寒機能はというと、残念ながらこれ単体での防寒性能は低い。冬用ウェアではなく、高機能なウインドブレーカーという位置づけかと。その一方で、折りたたんでポケットに入るほど小さくはならないので、ターゲットシーズンとしては秋~初冬までかなぁと。しかしながら、それでも裏起毛のインナーシャツやアームカバーと併用すれば真冬(-2℃までは体験済)でも十分使える。

サイクルジャージと組み合わせても違和感はない?

また、この1か月間、ほぼ毎日洗濯して乾燥機にもかけているけど、特に傷んだ様子は無し。耐久性に関してはさすがWARKMANといったところ。

 

結論は万人におすすめできるサイクルジャケット

今回紹介したWARKMANのMOVE ACTIVE CYCLEジャケット。 この製品は、ロードバイク専用といった尖がったものではなく、ランニングや普段使いもできそうな万能型のジャケットです。なのでクロスバイクやママチャリでの通勤・通学にも違和感なく使えると思います。

Find-OutはWARKMANのスポーツウェアブランド

もちろん何万円もする高級サイクルウェアには敵わないだろうけど、コスパは間違いなく最強。後継モデルの発売に期待大です!


最後までご覧いただきありがとうございます。自転車ブログランキングに参加中です。ポチっていただけると今後の励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする