本当の走り納め!子ノ権現リベンジ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月31日大晦日。2日前に走り納めたつもりだったけど、子ノ権現ヒルクライムで不覚にも足つきしてしまったことが心残りでずっとモヤモヤ。年間走行距離も中途半端で「このままじゃ年を越せない!」と一人でリベンジを慣行しました。

12,000km(月平均1,000km)には届かなかったが、せめて11,500kmは達成したい

 

子ノ権現ヒルクライム

前回の反省を踏まえ、今回は足つき無しでの完走を第一目標として温存作戦で臨む。 とにかくラスト300mの超激坂区間を上りきるため、中盤まではペースは抑え気味で。やはりこういうときこそパワーメーターが欲しい。

前日の雨で路面は所々ハーフウェットだったがヒルクライムには問題なし
明日は元旦。初詣の旗が設置されていた

温存作戦が功を成し、難なく登頂成功!やはりコースを知っていれば精神的にもかなり楽。初めて走る峠はちゃんとペース配分を考えないとね。

さすがに大晦日にここに来るローディは誰もいなかった

↓が前回とのタイム比較。横軸は距離、縦軸はその時点での前回と今回のタイム差。基準となる黒線(前回)に対して紫線(今回)が下回っていれば遅れており、上回っていれば先行しているということ。

ご覧のとおり、ラスト300mの超激坂区間の手前までは脚を温存していたので約30秒の遅れ。しかしながら、そこから足つきでロスすることなくゴールできたので一気に逆転。結果として、前回よりも20秒早い16分46秒でフィニッシュして自己ベストを更新することができた。

Stravaセグメントランキングは94位/2,514人。2回目としては上出来かな。

次回行くときは序盤~中盤までをもっと頑張ってタイムの底上げにチャレンジしたい。

 

子ノ権現参拝

今回の登頂成功は、きっと先日の願掛けが効いたんだと思う。お礼のために改めて参拝。ありがたや~ ありがたや~

次は今年の富士ヒルでのゴールドリング獲得を祈願しました(笑)
足腰の神様と言われる子ノ権現。この鉄の大わらじ好きだなー

 

子ノ権現展望台

今回は一人だったので補給がてら展望台に上って休憩。ここから見える景色は素晴らしい。頑張って上ってきたかいがあったというもの。

ちょっと怖いけど前方の切り株のところまでいくと・・・
木々に遮られることなく絶景のパノラマ景色が広がります!
シクロクロスバイクなんだけどヒルクライム用機材になってしまった(^^;)

 

走行ログ

年間走行距離も11,500kmを超え、これで心置きなく年を越せます。これにて2019年の走り納め終了!


最後までご覧いただきありがとうございます。自転車ブログランキングに参加中です。ポチっていただけると今後の励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。