初!尾根幹

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都内のサイクリストの中では有名なトレーニングコース「南多摩尾根幹線(通称 尾根幹)」に行ってみました。毎日通勤で近くは通ってるんですが、なかなか走る機会がなくて、多摩のサイクリストとしては今更!?って感じですが(笑)

調布市の多摩川原橋から、東京都町田市小山町を結ぶ都道18号、19号線(約15km)
杜の一番街北交差点付近 この辺は連光寺坂トレーニングでよく通ってる
調布側から上るのは初めて。路面はきれいで自転車も走りやすい。
適度なアップダウンがあって心地良い。最大勾配は6%ぐらいかな?
トレーニングコースといっても単なる幹線道路なんだけどね

幹線道路なので交通量と信号が多いのは残念だけど、ガッツリ踏んでハイペースで走るなら多摩川サイクリングロードよりこっちの方が安全かな? 練習しているサイクリストの皆さんが多いのも刺激があって良いですね。残念ながら今回は時間の都合で終点の小山町まで行けなかったけど、今度多摩丘陵の散策も兼ねて走りに行ってみようと思います。

コメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする