夢の親子サイクリング実現!

ハイエースにシクロクロスバイク(GIOS NATURE)と天馬のクロスバイク(GRAPHIS GR-KIDS20)を積んで多摩川緑地福生南公園へ。今日はここを拠点にして多摩川沿いで練習。天馬の自転車シェイクダウン2日目にして夢の親子サイクリングが実現しました。

天気は快晴で最高の練習日和。自分のシクロクロス練も兼ねて水鳥公園へ。

水鳥公園で基礎練習

多摩川緑地福生南公園から多摩川を少し下ったところにある水鳥公園。深めの芝エリア(というより草っ原)があり、基礎練習の場には最適。こけても痛くないしね。

重い芝でのゼロ発進はスタンディングポジションで。ペダリングを覚えたての天馬にとってはこれが一番難しい。

ランバイクの練習でもお馴染みのマーカーコーンを置いて8の字コーナリングの練習。マシンコントロールを覚えさせるにはこれが一番。一応曲がれるけど、まだまだぎこちない。

芝練はすぐに身体が温まる。真冬にこの格好で走るのがちょうど良いぐらい。自分も簡易コースを作ってシクロクロスバイクで全力走してヘトヘト。

多摩川サイクリングロード

「芝重い。アスファルト走りたい!」と言い出したので、そのまま水鳥公園から直結している多摩川サイクリングロードへ。

河口方面に走って立川のJR中央線の鉄橋まで。平均15~18km/hで巡航できました。

鉄道好きの天馬にとってここは大好きな鉄道ウォッチングのポイントのひとつ。電車を眺めながら昼食。

JR中央線 E353系

JR貨物EH200形電気機関車(ブルーサンダー)

河川敷でオフロード練習

多摩川サイクリングロードをJR中央線鉄橋で折り返し、JR八高線鉄橋下の岩場でオフロード練を少々。

川の流れで削られた独特の形状の岩場。程好い凹凸があってバイクコントロールの練習に良さげ。

ストライダーでもモトクロスコースを走ってこともあり、恐怖心はあまりないみたい。

浅い砂も難なくクリア。もっと慣れてきたらハードなコース行ってみようかな?

シクロクロスの練習にも良い感じ。これぐらいの砂でも結構難しい。もっと深い砂を走ってみたいな。

一日の練習を終えて

親子で半日がっつり練習しました。オフロードも含めて本日の走行距離は約25km。幼稚園児ながら頑張りました。

自転車デビュー2日目にして夢の親子サイクリングが実現しました。通勤・オフ練用に購入したシクロクロスバイク(GIOS NATURE)は親子サイクリングにも最適。これから親子でどんどん走りこんでいきます!

コメント