2011/08/02 – 桶川新コース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休みということで、平日の桶川に行ってきました。

激混みの土日からは想像がつかないぐらいガラガラ。
落ち着いてマイペースで練習できます。
前日に取り付けたTTS製アルミトップブリッジ。
効果の程は・・・・

う~ん 分からん。

スタビライザーを装着したときは、明らかに高速コーナーでの安定度が増しましたが、トップブリッジの方は体感できませんでした。フォークの突き出しがいじれるようになるので(純正ハンドルだと不可)、そのうちいじってみますかね。

まぁ、見た目重視ということで!(笑)

■走行ログ

ラップタイム: 52秒545
最高速度: 83.3km/h
最低速度: 32.9km/h
平均速度: 52.5km/h

残念ながら自己ベスト更新ならず。
改めて走行ラインをみてみると、ほとんどのコーナーでクリップにつけていませんね。
立ち上がりのラインがきつくなって、アクセルが開けられず、トップスピードが伸びていません。
また、ミドルコースよりホームストレートが長いにも関わらず、トップスピードにあまり差がないのは、1コーナーでびびっている証拠ですね。(ミドルコースの最高速度:82.2km/h)
無理なライン取りの上、無理な半クラを多用したせいなのか、タイヤがひどく荒れてしまいました。まだ2時間ぐらいしか使ってないのに・・・
一本目のコースイン直後にステップバーが脱落してしまいました。
回収できたからよかったものの、スペアを持ってなかったので危なかったです。