テレワーク用デスクを買ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新コロナウイルス対策のための外出自粛要請を受け、私の勤務先も来週から原則全社員テレワークになりました。

これまで交通事情や家庭の事情で突発的にテレワークを行うことはあったけど、2週間(予定)も継続して、しかも同僚や取引先もテレワークというシチュエーションは初めてです。

そうなると、働く環境はとても大事。幸いなことに我が家には自分の部屋があるので家族から離れて作業する環境はあります。ただ、書斎なんて大そうなものは無いので↓こんなアルミラックを机代わりにしてパソコンをいじってます。

ちなみに椅子が無いのでバランスボールで代用(笑)

さすがにこんなオモチャ箱みたいなところでは集中できないし、身体がもたなさそうなのでテレワーク用に机を購入することにしました。本当は↓こんなやつを自分の部屋に欲しいんですが、許されられるわけもなく・・・(泣)

 

そこで、近所のカインズホームで折りたたみ式のデスク&チェアセットを購入しました。なんと3,480円!とにかく安いのはありがたいです。

A3 デスク&チェアセット ブラウン(¥3,480)
畳めば寝るときも邪魔にならない
さすがにこの椅子に長時間座るのはしんどそうなので、
円形クッション(低反発)も併せて購入

完成したテレワークスペースはこんな感じでこぢんまり感が半端ない(笑)

PC、iPhone(内線・外線兼用)とインターネット接続環境があればどこでも仕事ができる

あとはWeb会議用にヘッドセットが欲しいところなんだけど、どこも品薄状態で即納は難しいみたいです。

コロナ対策で考えることは皆同じということか。

 

さっそくこの環境でこのブログ記事を書いていたんですが、

ケツ痛っ!!(+o+)

この椅子に座ってられるのは1時間が限界ですね・・・ クッションは役に立たずお尻が痛いし、背もたれも無いのと同じ。

ロードバイクの硬いサドル並みに殺人的な座り心地の悪さです・・・

結局これに戻りました(笑) バランスボールならお尻に優しいし、仕事しながら体幹やバランス感覚を鍛えられて一石二鳥。とりあえず、月曜日からのテレワークの準備は完了です。

空気圧で座面の高さを調整できて便利です

 

おまけ

独身時代は町工場の事務所跡(Garage F.C.B.)を借りて住んでました。ボロくて汚かったけど、今思えばテレワークをするには最高の環境だったな~

2005年当時の自分の部屋。まさに趣味のためのおもちゃ箱でした。
事務所で使われていた什器備品をそのまま活用
会社の環境よりずっと良い(笑)
なぜかホワイトボードもあった。ブレストに使えばよかったなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする