RX-7 FD3Sエンジンブロー、その後

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、奥多摩でRX-7 FD3S(2型)をオシャカにしてしまったしんご。

購入して数カ月でエンジンブロー→廃車。
いや・・・ 40万円のFDの中古車はあり得ないって・・・・(汗)
というわけで、週末は次の車を探しに中古車販売店へ。
目をつけたのは黒のRX-7 FD3S(4型)。限定車だそうです。
走行距離96,000kmで78万円。乗り出しで100万円程度。
うーん・・・ 微妙。
エンジンはほとんどいじっておらず、ほぼノーマル。
社外マフラー装着
ぱっと見、大事に乗られていたみたいで外装&内装はきれい。
ほとんどノーマルなのところがポイント高いです。
ただ、96000kmという走行距離が気になるということでこの日は保留に。
個人的にはナシですかねぇ。
これまでバイク・車でさんざん『安物買いの銭失い』を経験してますから。
何百万円ドブに捨ててきたことか・・・(泣)
やはり、多少買値が高くても、新車か素性が確かな程度の良い中古車が一番です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする